俺があとで読み返すために、やったことや見たものや食べたものなどを記録していくサイトです。

横浜「町田商店」

横浜の「町田商店」で得MAXラーメンを食べました。

例によって例のごとく家系ラーメンなのですが、白濁系の豚骨スープはクリーミーな味わいで、家系本流の醤油ベースがあまり得意ではなくなってきた自分にとっては「よかろう」という感じです。極太の縮れ麺も食べ応えがあり、しっかり食べたいときにはもってこいのボリューム感ですが、このときはそんなにしっかり食べたくないときだったので「しっかり食べすぎたな」となりました。

2013年03月03日 18:25食べ物

神奈川「サンオリーブ」

神奈川の「サンオリーブ」でロースカツ定食を食べました。


ロースカツ定食。


「いい肉」感があります。

商店がほとんど存在しないことでおなじみの宮前商店街にある肉問屋直営のとんかつ屋で、お手頃すぎる価格でナイスな銘柄肉を食べられる「ヒューヒュー!」といわざるをえない店です。ほどよい脂身と、満腹感を得られるだけのボリューム、全人類がとんかつに求めている二大要素がしっかりと備わっています。

それだけでも充分に花丸をあげてもいい良店なのですが、価格設定が適当すぎるところも個人的には評価したいです。


適当すぎる価格表。

150グラムのロースカツ定食が1,300円で、500グラムのロースカツ定食が5,000円。「算数」の概念を超越した強気な価格設定に驚かされます。

しかも、いつもやっているサービスメニューでロースカツ定食が900円で売られているのですが、これがどうやら150グラムのロースカツ定食とまったく同一のものらしく、1,300円で注文する意味もありません。むしろ注文しようとしたら「サービスメニューのやつと同じだから」と止められました。セックスピストルズ以来のパンクがここにはあります。

2013年02月26日 23:25食べ物

横浜「ゲンカツ」

横浜の「ゲンカツ」でゲンカツ、チーズトッピングを食べました。


ゲンカツ。


なんかこんな感じになっています。

いわゆるミルフィーユカツと呼ばれる類のやつで、ミルフィーユ状になっていればなんでも「うまい!」といってしまう一族の末裔である俺は、「うまい!」といいました。ただ、ボリューム的には物足りない感もあったので、キャベツを無限に食べました。

2013年02月15日 17:11食べ物

横浜「鶴一家」

横浜の「鶴一家」でラーメン、ほうれん草トッピングを食べました。

いわゆる家系独特のしょっぱさみたいなのはあまり感じられず、あくまで豚骨を前面に押し出したクリーミーなスープは濃厚でありながらも決してしつこくなく、とても自分好みの味だったので、「濃厚でありながらも決してしつこくない!」といいながらゴクゴクと飲みました。おいしかったです。

2013年01月16日 23:24食べ物

横浜「屋台らーめん 来喜」

横浜の「屋台らーめん 来喜」で胡麻ラーメン、チャーシュートッピングを食べました。

横浜駅の西口あたりでいつもやっている屋台ラーメンで、ずっと「気が熟したら食べよう」と思っていたのですが、本日ついに機が熟したので食べました。屋台ラーメンの域を出るものではないですが、スープは胡麻の風味が抜群に効いていて、中太麺ともよく絡んでよかったです。寒空の下で熱いラーメン、というシチュエーションがやはり最高で、なかなかの満足感でした。

2013年01月12日 23:00食べ物

横浜「吉村家」

横浜の「吉村家」でラーメン、玉ねぎトッピングを食べました。

いわゆる「横浜家系」といわれるラーメンの本家本元、総本山ともいわれる店ですが、その名に違わない「これぞ家系」といわんばかりの豚骨醤油スープは、やっぱり想像した通りというか期待そのままの味で、「これこれ!」ってなる感じが気持ちいいです。大御所の安定感というか、何十年経ってもブレない芯の太さっていうか、なんかそんな感じです。家系のド真ん中ストレートを放られたいときに食べたくなります。

2012年12月30日 23:05食べ物

三崎口「潮彩」

三崎口の「潮彩」で中トロ握り、ネギトロ丼を食べました。

img_20121228_01
中トロ握り。


ネギトロ丼。

完全にうまかったのですが、途中でセブンイレブンのフライドチキンを食べたせいで、お腹がいっぱいになりすぎてぐったりしました。まったくの自業自得です。うまいものを食べにいく途中でいつでも食べられるコンビニフードをつまみ食いする意味がわかりませんが、このフライドチキンもうまかったので「まあよし」という感じです。


うまかったフライドチキン。

せっかくの港町ということで、帰りに山道に入っていって軽く海も見てきました。


海。

砂浜に腐った大根とか落ちていました。

2012年12月28日 23:41食べ物

末広町「ブラウニー」

末広町の「ブラウニー」で牛すじ入りハヤシライス、オムチーズトッピングを食べました。秋葉原近辺に行ったときには必ずといっていいほど足を運んでいる店なのですが、いつも頼んでいる牛すじカレーごはんが売り切れの状態だったので、今回はハヤシライスに挑戦してみました。

誤解を恐れずにいうと、結局のところハヤシライスってカレーライスの手下っていうか、子分っていうか、よくいっても最愛の一番弟子、みたいな感じがあったのですが、いや、これは抜群にうまいですね。牛すじとオムチーズのいい意味での甘みがハヤシライスのハッシュド感(自分でも意味のわからない言葉ですが、なんとか感じ取ってください)と絶妙に絡み合って、「これは!」となります。完全にカレーとは一線を画した、ハヤシ独自の世界観をしっかりと確立していますね。弟子を卒業して、ついに一人前になった瞬間です。ちょっと泣きそうになりました。

2012年12月26日 23:22食べ物

横浜「麺場 浜虎」

img_20121224_01

横浜の「麺場 浜虎」でコク塩鶏そばを食べました。横浜で食べ応えのある塩ラーメンといえばここです。濃い目のスープと中太麺のしっかりした存在感と、塩と鶏のあっさりした味わいが絶妙にマッチしています。がっつりと食べられるのにどこか貴婦人のような上品さも併せ持っているような、なんかそんな感じです。無料で大盛りにできるのも素晴らしい。

2012年12月24日 23:06食べ物

桜木町「ホルモン屋 だん」

桜木町の「ホルモン屋 だん」でいろいろ食べました。それなりに近所にあるので、さくっとうまい肉を食べたいときに行ってしまいがちです。


チャンジャ。期待通りの味がします。下戸なのに、酒が進む。


ハツ刺し。いい生肉を食べたときにだけ感じる「甘み」がすごい。


カルビ。溶ける。米が進みすぎる。


ハラミ。同上。


ホルモン3種盛り。左からヤゲン、上ホルモン、シロコロ。三者三様でよい。

基本的になにを食べてもうまいので「ほほう」となります。特にハツ刺しの鮮度のよさは「ほほうほう」ですね。

2012年12月17日 23:14食べ物

Page 1 of 212

書いている人

  • おやつ

過去ログ

カテゴリ

やっているやつ