俺があとで読み返すために、やったことや見たものや食べたものなどを記録していくサイトです。

「ソニック・ザ・ファイターズ」の実績をコンプしました

ソニックシリーズのキャラクターたちが戦う3D格闘ゲーム「ソニック・ザ・ファイターズ」の実績をコンプしました。

バーチャファイターっぽいゲームであるところのファイティングバイパーズのシステムを踏襲したうえ、コミカルな味つけをしてみましたといった感じのやつですが、15年以上前の古いゲームということもあり、いま遊んでみるとちょっと大味な印象を受けてしまいますね。しかし、当時はどのゲーセンでもなかなか見つけることのできないレアな存在だったと記憶しているので、それが気軽に遊べるようになってしまった現代の未来感はマジ未来だなあと思います。フューチャーです。

2013年03月15日 21:33ゲーム

「バーチャファイター2」の実績をコンプしました

以前に実績をコンプした「DAYTONA USA」と同様、小学生の頃に伊藤くんの家でよく遊ばせてもらっていたことでおなじみの「バーチャファイター2」をコンプしました。

アーケードモードを一通りやるだけで実績のほとんどが解除できてしまうので、コンプは比較的容易かと思われたのですが、対リオン戦で30回くらい負けてしまうという恐るべき格闘ゲームセンスを見せつける格好となり、思わぬ苦戦を強いられてしまいました。横浜アキラを名乗る日は永遠に訪れなさそうです。

2013年03月14日 21:37ゲーム

「CHAOS;HEAD NOAH」の実績をコンプしました

「科学アドベンチャーシリーズ」の第一作目としてあまりにもおなじみな「CHAOS;HEAD NOAH」の実績をコンプしました。

だいぶ前にWindows版をクリアしてはいたのですが、年月を経ることによってそのほとんどを忘却することに成功したので、わりと新鮮な気持ちでプレイすることができました。自分の記憶力のなさがいまでは誇らしいです。

やはり「STEINS;GATE」と比較してしまうとあらゆる点で見劣りはしてしまいますが、序盤から緊張感のある展開はシリーズでも随一ですね。ノベルゲームにありがちな「中だるみ」をほとんど感じさせないところは「ふむ、やりますな」といわざるをえません。ただ、2~3週目以降はほとんど既読テキストだらけになって結局だるくなるので、「やっぱノベルゲームだわ」となります。

2013年02月11日 01:41ゲーム

「Left 4 Dead 2」をはじめました

厳密には去年の12月から遊んではいたのですが、ちゃんと実績をコンプしようと決意を新たにしたので、俺のなかではいまこの瞬間に「Left 4 Dead 2」がはじまりました。

ゾンビ化した感染者が徘徊する都市からあの手この手を駆使して脱出しよう! っていう一見するとバイオハザードな内容なのですが、究極的には感染者は倒さなくてもよくて、あくまで脱出に成功すればゲームクリアというのが大きな差異でしょうか。オンライン協力プレイとの相性がめちゃくちゃよくて、スカイプで通話をしながら、ときに助け合い、ときには見捨てたりしながら脱出を目指すのが楽しいです。

そんな感じで普通に遊んでいる分にはよくできた愉快なゲームなのですが、難易度エキスパートが信じられないほどのやばさで、やばいです。思わず声に出して「やばい」といってしまうか、やばさが臨界点に到達して黙りこくります。

ほんとうに、誇張抜きで一瞬で死んでしまうので、プレイヤー全員に緻密な計画性と熟練した立ち回りが求められます。正直にいって現時点では次のマップに移動することもままならないという状態なので、絶望感しかありません。

そんなつらい思いをしてまでやらなくてもいいのでは、という声もどこからともなく聞こえてきますが、エキスパートをクリアしないと解除できない実績も当然のように存在するので、やらないわけにはいかないのです。実績をコンプしないと「実績をコンプしなかったの刑」で死んでしまうからです。頑張りましょう。

2013年02月04日 23:54ゲーム

「トロピコ4」のキャンペーンをクリアしました

ちょっとずつ進めていた「トロピコ4」のキャンペーンをクリアしました。

最後のキャンペーンである「トロピカル・ユートピア」は最低賃金が強制的に高額に設定されるということもあり、資金繰りが苦しくて何度もゲームオーバーになってしまったのですが、島中のいたるところに農場を設置して強引に輸出量を増やしたり、アパートの賃金をいきなり3倍以上に上げる鬼畜大家ぶりを見せてみたり、挙げ句の果てには造幣を乱発することで資金を異常に水増しさせて、みっともなくクリアしました。

スコア評価が3段階中の1というところに「ちゃんとした道筋に沿わずにクリアした」感が見え隠れしていますが、「厳しい状況から見事な頭脳プレイで挽回した」というふうに受け取ることもできます。なかなかの達成感です。

しかし、まだ追加DLCの「モダンタイムスキャンペーン」がまるまる残っているので、「トロピコ4」はもうちょっとだけ続きます。

2013年02月02日 23:09ゲーム

「Minecraft」の実績をコンプしました

お手軽天地創造ゲーム「Minecraft」の実績をコンプしました。

もともとはPC版が好きでけっこうやったりしていたのですが、せっかくXbox 360でも遊べるということで買ってしまいました。いろいろな種類のブロックを積み重ねて自分好みの建造物などを作ったりする、一言でいうなら「超すごいレゴ」っていう感じのゲームです。原始的な世界をどんどん切り開いていって、自分だけの世界を構築していく感じが「のび太の日本誕生」っぽくて、最初はワクワク感でどうにかなってしまいそうでした。実績はコンプしてしまいましたが、まだ建造物は発展途上なので、これからもちょいちょい遊んでいきたいゲームです。

2013年01月31日 22:45ゲーム

「FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST」をクリアしました

画面を擦りすぎて右腕の筋肉だけが異常についてしまいましたが、無事にクリアしました。特にいうことはないので、お先に失礼させていただきます。

2013年01月25日 23:19ゲーム

「FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST」をはじめました

iPhoneアプリの「FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST」をはじめました。


なんかこんな感じのゲーム。

歴代のFFキャラでパーティを組んで、エクスデスやケフカなどおなじみのボスキャラと対峙していく、といえば聞こえはいいですし、正直ワクワクしながら始めてみたのですが、実際にやることは「タッチパネルをひたすら擦る」だけでした。戦略性なんて一切なし、ただひたすら、延々と、擦り続けるのです。大味すぎるっていうか、もはやゲームですらないような気もします。ずっと擦っているとだんだん腕がつらくなってくるので、軽い筋トレのような効果は見込めるかもしれません。

とりあえずクリアするまではやってみますが、あまりの単調さになにか悟りのようなものが開けてくる感じがしますね。

2013年01月21日 23:47ゲーム

ポケマス兄やん

三連休のうち二日をポケモンのオフ会に費やしました。残り一日もポケモンの育成しかしていないので、グランドスラムの達成です。


ベスト4の賞品でもらったキバゴのぬいぐるみ。

「日本一ポケモンをプレイしている28歳」である可能性が日に日に高まっていっている昨今ですが、ここまできたら最後のひとりになるまでやり続けなければならないのかもしれません。やめた瞬間にアイデンティティが崩壊して廃人化、最悪の場合は絶命までありうるからです。おそろしいことです。

2013年01月14日 23:26ゲーム

「Dance Evolution」の配信をしました

新年早々、おっさん3人でダンスという名の地団駄を踏みました。もはや悪夢としかいいようがない光景ですが、配信の録画をまとめておきましたので、「おっさんが見苦しく動いている様子が好きすぎる」といういい趣味をお持ちのかたはちょっと見てみるのも一興かもしれません。

2013年01月07日 23:23ゲーム

Page 1 of 3123

書いている人

  • おやつ

過去ログ

カテゴリ

やっているやつ